妊活に長風呂はNG!男性の精子がやる気を失くす!?

精子量と質

こんにちわ。看護師ママです。

妊活している夫婦にとって地味に気を付けたいのがお風呂です。

湯船で熱いお湯につかっていると、とてもリラックスできますよね?

実は精子も同じ状態になってしまうんです(´-ω-`)

 

長風呂は精子の運動量を下げてしまいます!

精子が1番活発に運動できるのは31~33度ぐらいと言われているため、40度以上の熱いお湯に長時間浸かるのは妊活の妨げに。。。

 

妊活中はずっと長風呂はダメなの?

できれば毎日、長時間(20分以上)の入浴は避けた方がいいです。

入浴は精子の運動量が落ちるだけでなく、精子を作る力も弱くなります。

精子を作っている細胞は熱に弱いため、睾丸(こうがん)を長時間温めてしまう入浴やサウナなどは精子の数を減少させてしまうんです。

 

男性器はとても大事なのに体の外にありますよね?これは睾丸が熱に弱いためなんです。人間の体はほんとよく出来ているなぁ~って思います。

 

けど、ゆっくりお湯に浸かって疲れを取りたい日もありますよね?

そういう日はぬるま湯に浸かるようにしましょう。できれば35℃前後が望ましいですね。

冬場とかはもっと熱い湯に浸かりたくなると思いますが、我慢です!笑

 

あと、タイミング法をしている夫婦はタイミング日の夜だけシャワーのみにするなど、少し心がけてもらえればと思います。

 

ボクサーパンツなどのぴったりとしたパンツもダメ!?

ボクサーパンツは精子を減らす

イギリスの新聞「Independent」が驚きの研究結果を発表。

ブリーフやボクサーパンツなどのきつい下着は精子の数に大きな影響を与える!

 

これは男性器が圧迫されるからとかではなく、お風呂と同じ理由です。

ぴったりとした下着を履いていると男性器(睾丸)の温度が上昇し、日頃から精子を作る力が弱くなっていくというものです。

 

「そんなところまで気を付けないといけないのか?」と思うかもしれませんが、時間(年齢)は待ってはくれません。

ちょっとでも妊娠する可能性を上げるためにもライフスタイルを見直すようにしていきましょう(‘ω’)ノ

 

コメント