ハガブー口コミ | メリット・デメリットを口コミで紹介!

ハガブー

こんにちわ。看護師ママです。

ベビーチェアの中で、今1番人気が高まっているのがハガブーですね。

病院でもママさんから「ハガブーってどうですかねぇ?」ってよく聞かれます(;^ω^)

 

口コミを検索している人も多いようですが、皆さんが知りたいのはハガブーのメリット・デメリットじゃないのかなと思ったので、ハガブーの口コミを紹介しながら良い点・悪い点を見ていこうと思います。

ハガブーの評判が気になっている方はぜひ参考にしてください◎

ハガブーの口コミで分かったデメリットとは?

まずは悪評価から見ていこうかなと(;^ω^)

ハガブーのデメリットは3つあります。

 

1、腰が据わってないと、ちゃんと座れない

2、夏場は暑いので嫌がる

3、汚れると洗濯する必要がある

 

私が口コミを見たうえで感じたハガブーのデメリットです。

それでは1つずつ口コミと合わせて見ていきます。

 

ハガブーは腰が据わってないとダメ!?

 

ハガブーを購入した時、娘は3か月。

3か月頃から使用できると書いてあったので買ったんですが、腰が据わってない状態だとまっすぐ座れません。基本斜めですww

ちょっと動くと横や前のめりになってしまい全然目が離せない状態です。結局、ちゃんと使えてるなって思ったのは腰が据わってからでした。あんまり早くから使うものじゃないと思います。

 

 

ベビーチェアは生後3か月頃(首が据わった頃)から使えるという商品もけっこうありますが、それらはあくまで目安です。

そのためハガブーも腰が据わってない時期は、前のめりになったり左右にぐで~んってなりやすいですね。

 

ただし、これはハガブーの購入目的によって見方が変わるかなと思います。

3か月~腰が据わるまでの間は「お座り練習」として考えると、とても優秀な商品です。

座る姿勢を赤ちゃんに覚えさす目的ならとても有効ですね。まぁそもそもハガブーは「お座り練習チェア」なので(;^ω^)

 

ハガブーは夏場は暑くて嫌がる!

 

ベビーチェアどれにしようかなって探してた時にハガブーを知り、評判も良さそうだったので購入しました。

買ったのは生後2か月で季節は冬(12月)です。 固めのクッションを想像してたんですが、生地が分厚くて毛布みたいです。ちょうど寒い時期ということもあり購入時は良かったんですが、問題は春~夏にかけてです。

息子も大きくなってきてハガブーに座らすと最初はご機嫌さんですが、ちょっとすると泣き出します。おそらく暑いから、、、1番活躍して欲しい時期に全然使えませんでした。

 

 

これはとても重要です。

個人的な意見にはなりますが、ハガブーが最も活躍するのは離乳食がスタートする生後5か月頃~10か月頃までです。

この間に腰が据わり1人でもお座りができるようになります。

で、この生後5~10か月頃までの約5か月間が夏場にあたると最悪です。

紹介した口コミでも分かるように、ハガブーは毛布のような生地です(実際に私もハガブーを触ったので分かります。)

座ってる赤ちゃんは暑いので夏場だと嫌がる可能性が高い・・・(;^ω^)

 

ハガブーの購入を検討されている方は、お子さんが生後5か月になる時の季節を考えるようにしましょう。

 

汚れたら洗濯する必要がある!

 

離乳食の時にハガブーを使ってたんですが、吐くとカバーが汚れてその都度あらう必要が。

お茶をこぼしたりしても拭き取るだけだとシミになるので、洗濯必須です。すごく面倒だし替えのカバーもないので、洗ってる間は使えないです。

うちの子はムチムチ子だったのでバンボだときつくてダメでしたが、細い子ならバンボのほうがいいと思います。

 

 

「洗濯するのが面倒」とか「気軽に拭き取れない」といった口コミはけっこうありました。

おそらく悪評価にしている方の大半がこの意見です。

 

離乳食を始めたばかりの頃はけっこう吐く場合があるんですよね。それで心配になって病院に来られるママさんも多いです(;^ω^)

けど、別に病気とかじゃなくても吐くことはよくあります。

 

なんか話が脱線しましたが、要はハガブーは素材上、バンボなどと違い気軽に拭き取ればOKというわけにもいかないということです。

ちょっとぐらいなら濡らしたタオルで拭き取れば大丈夫ですが、やはり布なのでシミにもなりやすいです。この辺がマイナス評価になっている要因ですね。

 

ハガブーの口コミで分かるメリットとは?

続いて、ハガブーのメリットについて見ていきます。

1、見た目が可愛い

2、ちょっと目が離せる

3、早い段階で使える

 

口コミをチェックした上で私が感じたメリットです。

1つずつ見ていきます。

 

ハガブーは見た目が可愛い!

 

インスタにUPされてる写真を見てハガブーを購入しました。座ってる姿がほんと可愛いです。

けっこう高かったですが、娘の可愛い写真がいっぱい撮れたので良かったです。主人も購入前は高すぎない?って言ってましたが嬉しそうに写真撮ってました!笑。

 

 

ハガブーの口コミで1番多かった意見が「可愛い」です。

「機能性じゃなくてそこなの!?」って思われる方もいると思いますが、、、、実際にはそんなもんです(;^ω^)

もちろんハガブーの良いところは可愛いだけじゃないですが、やっぱり口コミでは見た目を評価している人が多いようです。

 

わが子の可愛い写真を撮りたいママ・パパさんは、買って損することはないと思います◎

 

ハガブーはちょっとなら目が離せる!

 

ハガブーに座らせてる間はとてもご機嫌です。

ハガブーには玩具を付ける部分があるので、紐を付けた玩具を取り付けているんですが、自分で投げては引っ張ってきてまた投げるを繰り返して遊んでいます。

6か月頃からはハガブーに座らせてる間は少し目が離せるようになりました。倒れる心配がないのが良いですね。

 

 

ハガブーは安全性が高いという特徴があります。

後ろに倒れたりする心配がないので、少しぐらいなら目を離せるというメリットがありますね。

これも口コミやレビューで皆さんけっこう書かれていました。

 

早い子で生後6か月ぐらいから腰が据わる時期になるため、それぐらいになるとハガブーに座らせておけばキッチンに立つ時など便利だと感じるはずです。

 

私の知り合いは、トイレに籠る時にハガブーに座らせてたようです。ハガブー&おしゃぶり&オルゴールが最強らしい!笑。

 

早い時期から使える!

 

生後3か月から使えるベビーチェアを探していてバンボとハガブーで悩みましたが、ハガブーを買うことに。首が据わる頃から使えるのはほんとに助かります。

うちの子は抱っこしとかないとすぐ泣く子だったんですが、ハガブーに座らせるとなぜかご機嫌でした。

腰が据わるまでは支えてあげたりする必要がありますが、ずっと抱っこしてることを考えると遥かにラクです。背中スイッチ?で寝かせると泣く子には買ってみるといいと思います。

 

 

ベビーチェアは種類が豊富にありますが、早い時期(生後3か月~)となると種類が限られます。

口コミでも書かれているように、ロータイプのベビーチェアなら「バンボ系」か「ハガブー」の2択ですね。早い時期から座らせれるのはメリットが大きいので、口コミでも高評価になっています。

バンボは嫌がったけどハガブーなら座ってくれた」という意見も多々ありました◎

 

ただし、赤ちゃん次第です!笑。

実際に座らせてみたら嫌がるとか泣き出す赤ちゃんもいます。こればっかりは結果論なので買ってみないと分からない部分ではありますが、過度な期待はNGです(;^ω^)

 

ハガブー購入時の注意点まとめ!

口コミからハガブーのメリット・デメリットを紹介しましたが、最後に購入する上で気を付けたい点をまとめておこうと思います。

 

POINT1、生後5か月が夏場にならないか確認する

最大の注意です。

ハガブーを使うお子さんが生後5か月になるのは何月ですか?もし6月や7月なら、購入するのはやめたほうがいいかも?

ハガブーが1番活躍する生後5か月~の時期が夏場にあたると、ハガブーは生地が毛布っぽいので暑くて嫌がる可能性が高いです。

まぁ、クーラーの効いた部屋なら問題ないんですけどね(;^ω^)

 

POINT2、腰が据わるまでは、目は離せません!

目が離せる点をメリットとして書いてある口コミも多々ありますが、あれは腰が据わってからの話です。一般的には生後6~7か月頃。

そのため生後3か月頃から座らせたら目を離してもOKという認識はNGです。最初はハガブーを使ってても近くにいることが必須です。

早い時期の使用はあくまで「お座り練習」という認識で購入するようにしましょう◎

 

ハガブーがおすすめの人

ハガブーの良い点や悪い点を見てきました、どうでしたか?

ハガブーは最安値で9,800円です。ロータイプのベビーチェアの中では高い商品なので、悩んでいるママ・パパさんも多いですよね?

 

私個人の意見にはなりますが、生後5~8か月の4か月間が夏場じゃなければ買う価値ありです。

1番手のかかる時期に安全性を確保しつつ、ちょっと目が離せるのはハガブーだけなので◎

最後まで読んでいただいてありがとうございました。



 

コメント

  1. 天野 拓也 より:

    大切な友人のこれから生まれてくる息子へのプレゼントとして購入を検討しています。
    大変参考になりました。今後購入します。
    貴重な情報ありがとうございました。

    • 看護師ママ 看護師ママ より:

      天野拓也さん>

      コメントありがとうございます。
      私の記事が参考になったというのは、とても嬉しいです。
      ご友人&お子さんが喜ばれるといいですね(#^.^#)