<厚手&大判>赤ちゃん用ジョイントマットおすすめ5選!

ジョイントマット 厚手 大判

こんにちわ。看護師ママです。

赤ちゃんの遊び場になるジョイントマットですが、とにかく種類が多いんですよね!笑。

どれを選んでいいか分からないってママさんが多いと思います(;^ω^)

そこで、今回は厚手&大判という条件に絞ってみました!

 

赤ちゃん用にジョイントマットを選ぶなら「安全性」や「防音」が大事になるので厚手は必須ですね。さらに、大判の方が枚数が少ないので敷きやすいというメリットがあります。

そのため厚手で大判なジョイントマットを5つ厳選しました◎

ぜひ参考にしてもらえたらなって思います(#^.^#)

 

ジョイントマットおすすめ5選!大判&厚手!

早速ジョイントマットのおすすめを紹介していきますが、

その前にまずはジョイントマットの厚手や大判と言われる基準を書いておきます。

 

明確な基準があるわけではありませんが、以下のサイズが一般的な基準です。

厚手 : 1cm以上

大判 : 30cm以上

厚手と言われるのが1cm以上で、大判と言われるのが30cm以上になります。

 

そのため、この記事ではこの条件を満たすジョイントマットだけを紹介していきます◎

 

おすすめ①JOYFUL×JOYFUL 木目ジョイントマット 厚手1cm

JOYFUL×JOYFULのジョイントマット

価格 : 5,480円

サイズ : 60cm×60cm×1cm(厚み)

セット内容 : 32枚(6畳)

 

タンスのゲンで販売されている「JOYFUL×JOYFUL」というブランドのジョイントマットです。

素材は傷・衝撃に強いEVA樹脂になっているので、防音・保温性ともに優れています。

ノンホルムなので安心して赤ちゃんを遊ばせることが出来ます。

 

<看護師ママのおすすめPOINT>

赤ちゃん用ジョイントマットを選ぶ上で最もバランスが良い商品です。

木目調がいいなぁ~って思っているママ・パパさんにはこれが1番お勧め(#^.^#)

16枚(3畳)や32枚(12畳)など種類も豊富にあるので、自分好みにカラーを組み合わせることも出来ます。

 

おすすめ②SOFTSEA ジョイントマット 厚手1cm

SOFTSEAのジョイントマット

価格 : 3,980円

サイズ : 60cm×60cm×1cm(厚み)

セット内容 : 32枚(6畳)

 

ジョイントマットの人気ブランド「SOFTSEA」の定番商品です。

1cmの厚手&大判の中ではコスパ最強です。カラバリも豊富にあるので、カラフルに組み合わせたいママさんに人気ですね。

素材はEVA樹脂、ノンホルムです。

 

<看護師ママのおすすめPOINT>

滑り止め素材なので、靴下を履いてても滑りにくいのが特徴です。

安全性が高い上に安いので、幼稚園や病院でもこれを使ってるとこは多いですよ(#^.^#)

 

おすすめ③JOYFUL×JOYFUL 抗菌ジョイントマット 厚手2cm

厚手の抗菌ジョイントマット

価格 : 12,900円

サイズ : 60cm×60cm×2cm(厚み)

セット内容 : 32枚(6畳)

 

2cmの厚手に抗菌使用という条件下では圧倒的に人気のあるジョイントマットです。

マンションやアパートで下の階への音を気にされている方は厚さ2cmがおすすめです。

 

看護師ママのおすすめPOINT

「抗菌使用じゃなければ、もっと安くなるの?」という疑問が生まれると思いますが、実はそんなことありません!笑。

なぜか普通のタイプは13,800円します( ゚Д゚)

そのため厚手2cmではこの商品が圧倒的に人気なんです。

 

 

おすすめ④やさしいコルクマット 厚手1.1cm

やさしいコルクマット

価格 : 13,726円

サイズ : 45cm×45cm×1.1cm(厚み)

セット内容 :48枚(6畳)

 

コルクタイプはけっこう薄いものが多いんですが、これは1.1cmと厚手になっています。

コルクは肌触りが良いので人気が高いですね。

厚手・大判・コルクという条件なら、これが1番おすすめです(#^.^#)

 

<看護師ママのおすすめPOINT>

コルクタイプにこだわるなら、厚手を諦めるのも1つの手です。

コルクタイプは厚さ0.8mmが多く、それであればもっと安く買えます。良かったら参考に。

 

 

おすすめ⑤木目調ジョイントマット 厚手1cm

木目調ジョイントマット

価格 : 5,290円

サイズ : 60cm×60cm×1cm(厚み)

セット内容 : 32枚(6畳)

 

「厚手&大判&木目調」なら、最初に紹介したJOYFUL×JOYFULかこれの2択になりますね。

こっちの方が見た目がナチュラルなので、口コミでもフローリングに合うと高評価なジョイントマットです。

 

<看護師ママの解説・注意点>

この商品は超低ホルム(A-Ao値0.01)です。

基準値0.04以下なので安全ですが、ノンホルムというわけではないので、すごく気にされる方はやめた方がいいと思います。

 

ジョイントマットの選び方!

ジョイントマット選び方

厚手&大判のジョイントマットを紹介してみましたが、どうでしたか?

「なかなか決めれない。。」って方も多いですかね(;^ω^)

 

最後に選び方というか、分かりやすく条件をさらに絞ってみようと思います。

 

ジョイントマットを選ぶ

・木目調 : おすすめ① or おすすめ⑤

・コルクタイプ : おすすめ④

・価格重視 : おすすめ②

・厚さ2cm : おすすめ③

 

私が紹介した中から選ぶならこんな感じになります。

もちろんジョイントマットは他にもいっぱいあるんですが、今回紹介した商品はすべて自信を持って紹介しています(#^.^#)

赤ちゃんが安心してハイハイしたり遊んだりできる環境作りに役立ててもらえたら嬉しいです。

 

コメント