赤ちゃん目線のウォーターサーバー3選!安全で安いのは?

ウォーターサーバー 赤ちゃん

こんにちわ。看護師ママです。

ご家庭にウォーターサーバーを設置するきっかけの1つに”赤ちゃんのため”というのがあります。

その代表例が赤ちゃんの粉ミルク作りですね◎

赤ちゃんのためにウォーターサーバーを導入する時に気になるのは・・・

「安全性」と「価格が安い」

この2つのバランスだと思います(#^.^#)

 

私も子供が2人いますが、母乳と粉ミルクの混合だったのでウォーターサーバーを設置しました。

その時に調べ上げた知識をこの記事で紹介していきます。

・ウォーターサーバーを赤ちゃんのために選びたい

・粉ミルク作りにウォーターサーバーを活用したい

このように考えているママパパさんの参考になればと思います。

 

ウォーターサーバーの選び方と5つのポイント!

まずは赤ちゃんのためにウォーターサーバーを選ぶ上で知っておきたい基礎知識からです。

「知ってるよ!笑」っていう方も再確認してもられたらと思います(#^.^#)

 

1、軟水を選ぶ

2、サーバーのクリーニング機能

3、お湯が70℃以上

4、チャイルドロック付き

5、定期的な水質調査

 

赤ちゃんのためにウォーターサーバーを選ぶなら絶対にチェックする項目です。

それでは1つずつ解説していきます(‘ω’)ノ

 

POINT1、赤ちゃんには軟水を選ぶ

各社ウォーターサーバーでは水を選択することになります。

赤ちゃんのために選ぶのであれば絶対に軟水です。

赤ちゃんはミネラルを排出するのが苦手なので過剰摂取はNG。そのため、ミネラルの少ない軟水を選びましょう。

 

POINT2、サーバー本体のクリーニング機能

ウォーターサーバーの水自体はきれいで安全なんですが、問題はサーバー本体です。

サーバー本体内の水の通り道は空気に触れているため、放置したままだと当然汚れていきます。そして細菌が繁殖してしまう恐れが・・・( ;∀;)

そのためサーバー本体内を定期的にクリーニングしてくれる機能が付いている方が安全です。

赤ちゃんが飲むことを考えると細菌対策は必須ですね。

 

POINT3、お湯が70℃以上

粉ミルクは70℃以上のお湯で作ることが推奨されています。(世界保健機構の基準)

これは粉ミルクに「エンテロバクター・サカザキ」という細菌が確認されたことがあり、この細菌は70℃以上で死滅することから、この基準が決められました。

そのためウォーターサーバーでは70℃以上のお湯が出るものを選びましょう。

 

POINT4、チャイルドロック付き

チャイルドロック付きであれば、万が一赤ちゃんが触ってお湯でやけどするのを防げます。

「赤ちゃんが届かない位置にあるか?」や「間違って触っても解除しずらい設計になっているか?」といった部分をチェックしましょう。

新生児期は大丈夫ですが、動き回るようになると絶対に欲しい機能です◎

 

POINT5、定期的な水質調査の有無

ウォーターサーバーでは基本的に”天然水”を使用することになります。

天然水は自然にろ過された地下水です。それを人工的にろ過&熱処理したものなので、安全性は高いです。

 

しかし、放射線物質は除去できません( ;∀;)

そのため定期的に水質調査がおこなわれているウォーターサーバーを選ぶ必要があります◎

「定期的に水質調査は行われているのか?」そして「公式サイト上でしっかりと調査結果を掲示しているのか?」という点をしっかりと確認しましょう。

 

赤ちゃん目線のウォーターサーバーランキング!

粉ミルク作りや離乳食など、赤ちゃん目線でウォーターサーバーをランキングしました◎

上記でお伝えした「赤ちゃんのためにウォーターサーバーを選ぶチェック項目」を全てクリアしたものだけを厳選しています。

その上で各社おすすめポイントを踏まえつつランキングしたのでぜひ参考にどうぞ(‘ω’)ノ

安全なのはもちろん、安いというのもポイントにしています。

 

赤ちゃん用ウォーターサーバー1位「コスモウォーター」

赤ちゃん用ウォーターサーバー コスモウォーター

硬度 : 30ml/L(軟水)

クリーニング機能 : ◎(クリーンサイクル&クリーンエア)

お湯 : ◎(90℃)

チャイルドロック : あり◎

水質調査 : 2か月に1度◎

 

コスモウォーターは赤ちゃんのための項目を全てクリアしてるウォーターサーバーです。

お水ボトルは1個12Lでちょっと重たいんですが、設置が下なのでママさんでも簡単にボトル交換ができます(#^.^#)

2つのクリーニング機能が搭載されていて、サーバー内をほぼ無菌状態で維持できる点も高評価◎

 

しかも安い!これ大事!

お水代が安いのはもちろん、サーバーレンタル無料の条件が優しいんです(‘ω’)ノ

赤ちゃんにはなにかとお金がかかります・・・ミルク作りを楽ちんにできるとはいえ、少しでも出費を抑えたいママパパさんに優しいウォーターサーバーです。

 

基本料金(スマートプラス)

初期費用 : 無料

ボトル単価 : 2,052円(12L)

サーバーレンタル料 : 無料(*2本以下の場合は540円)

契約期間 : 2年(途中解約料は9,720円)

 

コスモウォーターはお水ボトルが2本セットで配送されます。

そのため1箱(24L)の場合1か月の料金は4,104円(水代のみ)◎

赤ちゃんのために品質を確保しつつ、安いのでコスモウォーターが1位です(#^.^#)

 

コスモウォーターの詳細・申し込みはこちら

 

料金など詳しく知りたい方のために、料金や解約金などまとめました。

コスモウォーターの料金!お水配送停止やサーバーレンタル料など。

 

赤ちゃん用ウォーターサーバー2位「フレシャス」

赤ちゃん用ウォーターサーバー フレシャス

硬度 : 21ml/L(軟水)

クリーニング機能 : ◎(フレッシュ機能)

お湯 : ◎(80~93℃)

チャイルドロック : あり◎

水質調査 : 毎月◎

 

フレシャスも赤ちゃんのために重要な項目を全てクリアしています(#^.^#)

ボトルが10L以下と軽く交換しやすい&オシャレなので、ママさんに1番人気があります。

ウォーターサーバー本体は5種類ありますが、「デュオ」と「スラット」が人気ですね。

水の硬度が21ml/Lとかなりの軟水で、水質調査も毎月おこなわれているので、赤ちゃんのためを考えると品質的にはコスモウォーターより優秀です。

 

しかし、私がこれを1位にしなかった理由は月額が高いから(/ω\)

 

基本料金(デュオの場合)

初期費用 : 無料

ボトル単価 : 1,247円(7.2L)

サーバーレンタル料 : 無料(*1か月2箱以下の場合は540円)

契約期間 : 2年(途中解約料は9,720円 or 16,200円)

 

フレシャス「デュオ」の場合、お水1箱は4本入りです。

そのため1箱(28.8L)だけの注文だとサーバーレンタル料が540円必要になります。

 

そうなると月額は4,988円+540円=5,528円

フレシャスは1か月で最低でも5,528円です。

 

コスモウォーターより水4.8L多いだけで、1,424円高い計算になります( ;∀;)

もちろん2箱注文すればサーバーレンタル料は無料になるので、2箱(57.6L)消費できるご家庭ならフレシャスでもいいと思います。

サーバーのオシャレ度的にはフレシャスが勝ってるので(;^ω^)

 

 

赤ちゃん用ウォーターサーバー3位「プレミアムウォーター」

赤ちゃん用ウォーターサーバー プレミアムウォーター

硬度 : 25~36ml/L (軟水)

クリーニング機能 : ◎(加熱クリーンシステム)

お湯 : ◎(約83℃)

チャイルドロック : あり◎

水質調査 : 毎日1時間ごと◎

 

プレミアムウォーターも赤ちゃんのための重要な項目を全てクリアしています。

しかも毎日1時間ごとに水質検査を行う徹底ぶり。品質という面では1番安全な水です。

プレミアムウォーターはサーバー本体が5種類ありますが、

おすすめは2016年から新登場した赤ちゃん向けプラン「ベビークラブ」

赤ちゃん向けプランと言えば、ベビアクア・クリクラママの2つでしたが、新たにプレミアムウォーターからも妊婦さん&赤ちゃん向けに発売されたお得なプランです。

 

基本料金(ベビークラブ)

初期費用 : 無料

ボトル単価 : 1,641円(12L)

サーバーレンタル料 : 540円(*月2本以下の場合は864円)

契約期間 : 3年(途中解約料は21,600円)

 

プレミアムウォーターは1箱2本入りです。

そのため1箱(24L)で540円のサーバーレンタル料がかかります。

3,282円+540円=3,822円

毎月1箱(12L×2本)注文した場合で1か月3,822円になります。

 

そうです。価格だけなら1番安いんです(‘ω’)ノさすが赤ちゃん向けプラン◎

 

しかし、私がプレミアムウォーターを3位にした理由は契約年数が3年だから・・・。

3年未満での解約違約金は2,1600円( ゚Д゚)

これがネックになると思ったので3位にしました。

 

もし「3年契約でもいいよ~!!」っていうご家庭ならプレミアムウォーターのベビークラブが1番おすすめになります。

 

3つのウォーターサーバー料金をまとめて比較!

1つずつ解説していたら思ったより長くなったので、最後に料金だけを比較しておきます。

*水の量は1か月の最低本数で計算しています。

 

ウォーターサーバー料金比較

・コスモウォーター「スマートプラス」

24Lで月4,104円。2年契約(途中解約料は9,720円)

 

・フレシャス「デュオ」

28.8Lで月5,528円。2年契約(途中解約料は16,200円 or 9,720円)

 

・プレミアムウォーター「ベビークラブ」

24Lで月3,822円。3年契約(途中解約料は21,600円)

 

このように毎月の出費だけ見るとプレミアムウォーターが1番安いです。

水質調査の頻度も高く品質も言うことありません。

しかし3年契約というのがやはりネックになりますね・・・解約金もお高い(;^ω^)

 

その点、コスモウォーターは2年未満で解約しても違約金は9,720円。

そして毎月の出費は4,104円と比較的安い価格です。

そのため総合的に見て、

赤ちゃん目線でウォーターサーバーを導入するならコスモウォーターが1番おすすめです(#^.^#)

 

ちなみに看護師ママもコスモウォーターを使ってます(‘ω’)ノ

コスモウォーター 看護師ママ宅

 

もう余裕で2年以上使ってるので我が家はいつでも解約できます!笑。

ちなみに大人2人の飲み水&赤ちゃんのミルク用として使ってた時で、1か月24Lあれば十分でした。

ミルク作りが本当に楽ちんでしたし、我が子は元気に育っています(#^.^#)

 

コスモウォーターの詳細・申し込みはこちら

 

コメント